お手軽Webグループウェア
サイボウズ Office 6

資料請求サイトマップサイボウズホーム


サイボウズ かんたんシリーズ
ホーム 製品情報 導入事例 活用ノウハウ ダウンロード 価格・見積・発注 マニュアル サポート
製品情報
概要
新機能
基本セット
年間継続サービス
マネジメントオプション
モバイルオプション
クライアント用フリーウエア
ASP
関連製品・サービス
動作環境
技術
シンク
ケータイ
ポケット
リモートサービス




サイボウズ Office 6 シンク

サイボウズ Office 6 シンク



簡単同期でデータを持ち運び

スケジュールやメモのデータをPDAに入力し直したりといった無駄な手間は一切不要。事前設定しておけば、クレードルに置くか、ケーブルに接続するだけで、簡単に同期をとり、「Office 6」のデータを持ち運ぶことができます。連携できるのは以下のデータです。
  スケジュール
  アドレス帳
  メモ
  メール
  ToDoリスト



接続するだけで簡単シンク

  PalmOS搭載機やPocketPC端末などを利用すれば、ネットワークで結ぶだけで簡単に「Office 6」データの同期をとることができます。
  PocketPC端末なら、スタートメニューから「サイボウズ Office 6 シンク」を選択し「同期」ボタンを押すだけ。

図:ローカルシンク



SSLへの対応でよりセキュアな通信を実現

SSLへの対応で、より安全にシンクできるようになりました。大切なデータを盗み見や改ざんから守り、データの安全性・信頼性を確保します。


クライアント証明書を要求する環境では、利用できません。



独自設計のシンク エンジン「CySE」で高速・軽快に動作

モバイル通信のスペシャリスト株式会社構造計画研究所との共同開発で生まれた「サイボウズ Office シンク」は、従来のシンクロジックを一から見直して開発した専用エンジン「CySE」を搭載。高速・軽快に動作し、いつでもどこでも、素早く同期をとることができます。



ライセンスの考え方

「サイボウズ Office 6 シンク」は、 「サイボウズ Office 6」とデータ連携するソフトウエアです。

サイボウズのソフトウエア製品は、購入されたライセンスのユーザー数を超えない範囲でご利用いただけます。「サイボウズ Office 6 シンク」は 1 ユーザーごとのライセンスとなっており、「サイボウズ Office 6」に登録されているユーザー1名に対して、1 ライセンスお使いいただけます。

図:ライセンスの考え方1

本社・支社・営業所より、もしくは外出先からノートパソコンなどで、「サイボウズ Office 6」へアクセスする場合、どの拠点からも同じ「サイボウズ Office 6」登録 1 ユーザーとしてご利用になるのであれば、ご購入いただくライセンスは 1本となります。

図:ライセンスの考え方2

それぞれの拠点から、別々の「サイボウズ Office 6」へアクセスされ、さらに「サイボウズ Office 6 シンク」の利用をされる場合、それぞれの「サイボウズ Office 6」にユーザーとして登録されている数だけ、ライセンスが必要となります。



ソフトウエア使用ライセンス

「サイボウズ Office 6 シンク」は、クライアント単位でお使いいただける1ユーザー単位ごとのライセンスでございます。10ユーザーまとめてお得になるボリュームライセンスのご用意もございます。



ご注意

すべての製品は、サイボウズ Office 6 基本セットが必須となります。

「サイボウズ Office 6 シンク」をお使いいただくには、「サイボウズ Office 6 基本セット」のご購入が必須となります。


ご購入の際に、お客様番号が必要となります。



関連リンク

「サイボウズ Office 6 シンク」の制限事項は下記「制限事項」からご覧ください。


制限事項

「サイボウズ Office 6 シンク」は 60 日間無償で試用できます。ぜひ下記「ダウンロード」からお試しください。


ダウンロード

「サイボウズ Office 6」の資料は下記「資料請求」からお申し込みできます。


資料請求

ページの先頭へ