お手軽Webグループウェア
サイボウズ Office 6

資料請求サイトマップサイボウズホーム


サイボウズ かんたんシリーズ
ホーム 製品情報 導入事例 活用ノウハウ ダウンロード 価格・見積・発注 マニュアル サポート
マニュアル
インストールマニュアル
システム管理マニュアル
運用管理マニュアル
ユーザー操作マニュアル
マニュアル索引
一覧へ戻る
メールサーバー
インストール
新規にインストールする場合
最新版の「サイボウズ メールサーバー」にバージョンアップする場合
「サイボウズ メールサーバー 2/サイボウズ AG メールサーバー」から乗り継ぐ場合
アンインストール

資料請求はこちら!


新規にインストールする場合

「サイボウズ メールサーバー」を新規にインストールします。
インストール手順は、以下のとおりです。


 1. インストール前の確認を行う

 2. インストーラーを起動する

 3. 試用許諾契約書の内容を確認する

 4. インストールディレクトリを確認する

 5. 「サイボウズ メールサーバー」を起動する

 6. インストールの完了

 7. 「サイボウズ メールサーバー」の設定をする



1.インストール前の確認を行う

「サイボウズ メールサーバー」の .exe ファイル(cbms31ja.exe)をダウンロードします。
「サイボウズ メールサーバー」の .exe ファイルは『ダウンロード』をご覧ください。


ダウンロード


【重要】
Administrator 権限でログインし、インストールを行ってください。





2.インストーラーを起動する

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストーラーを起動する
→以下の画面が表示されるので、 を押してください。

セットアップ



3.試用許諾契約書の内容を確認する

試用許諾契約書の内容が表示されます。契約に同意される場合は、「試用許諾契約の全条項に同意します。」のラジオボタンをオンにし、 を押してください。


初期設定では、「試用許諾契約の条項に同意しません。」のラジオボタンがオンになっています。


試用許諾契約に同意しない場合は、次の設定に進めません。 を押し、インストールを中止してください。

試用許諾契約



4.インストールディレクトリを確認する

インストールディレクトリの確認画面が表示されます。 を押してください。


ファイルコピーの開始


【重要】
「サイボウズ メールサーバー」は、システムドライブの「InetPub」フォルダにインストールされます。変更はできないようになっております。




5.サイボウズ メールサーバーを起動する

「サイボウズ メールサーバー マネージャ」を今すぐ起動する場合は、 を押してください。


問い合わせ

以下の「サイボウズ メールサーバー マネージャ」が開きます。
を押して、「サイボウズ メールサーバー」を起動してください。


サイボウズ メールサーバーの起動

「停止中」→「起動中」に切り替わります。

サイボウズ メールサーバーの起動中


【ヒント】
「サイボウズ メールサーバー マネージャ」は、Windows の スタートメニュー より[プログラム] → [サイボウズ Office 6] → [サイボウズ メールサーバー マネージャ] を選択しても、起動させることができます。





6.インストールの完了

以下の画面が表示されるので、 を押す

セットアップの完了

以上で、「サイボウズ メールサーバー」のインストールが完了します。



7.「サイボウズ メールサーバー」の設定をする

「サイボウズ メールサーバー」の設定については、『システム管理マニュアル』をご覧ください。


システム管理マニュアル

ページの先頭へ